安心して任せられる会社を厳選したリフォーム会社専門の情報サイト ご利用無料

3つのtasteが織り成す癒し空間〜英国の執務室・アメリカンカントリー・シンプルモダン〜 :株式会社 OKUTA LOHAS studio

リフォーム事例

3つのtasteが織り成す癒し空間〜英国の執務室・アメリカンカントリー・シンプルモダン〜

一戸建て 一戸建て
検討リストに追加

リフォームテーマ

物置となっていた2F。お子様達が成長されて時間にゆとりができたのを機に、ご主人念願のホームシアターと、奥様のためのアトリエをつくりたいとのご希望から、M様ご夫婦のリフォームがスタートしました。

詳細画像・拡大図

リフォームデータ

リフォーム箇所 間取変更、リビング、ダイニング、トイレ、洗面所、浴室、居室、収納、その他 ベランダ
リフォーム工期 150日間
リフォーム費用 -
リフォーム時期 2011年7月
築年数 20年
家族構成 配偶者
この会社へ見積り依頼 この会社へカタログ請求

リフォーム説明

「ホームシアターのあるリビング」、「パウダールーム」、「主寝室とアトリエ」の3つの主な空間は、趣きの異なるテイストを取り入れつつも、全体の雰囲気に違和感のない癒しの空間になるように、素材や色にこだわりました。

綿密な打ち合わせを重ね、ご夫婦がお持ちでいらした部材や小物、家財が活きるお部屋に。さらに施工中に生まれた奥様のご提案も取り入れて、細部までこだわりと愛着を感じる癒しの空間になりました。

◆ホームシアターを楽しめるリビングは「英国の執務室」
壁面収納とTV台を合わせたマントルピースと本棚を造作。重厚感のあるダークカラーの木の風合いが、英国の執務室のイメージにぴったりです。床のフローリングはヘリンボーン貼で仕上げ、表情に変化をつけています。

◆ご主人こだわりのシャワーを実現したパウダールームは「シンプルモダン」
ガラス張りのシャワールームが印象的。白をベースとしてすっきりとまとめながら、床や壁に黒のタイルでアクセントを加え、洗練された空間に。

◆奥様の作品と調和する主寝室・アトリエは「アメリカンカントリー」
フローリングの床は巾広のアルダー材を使用。主寝室とアトリエは建具で仕切らず、R開口の壁とフローリング材を貼る方向で空間をゆるやかに分けました。アトリエの南の窓には、収納型のベンチを造作。色ムラを施してアンティーク調の風合いに仕上げました。

◆冬寒く、夏暑かった鉄筋コンクリート造のお家が断熱施工でぐんと快適に
断熱材セルロースファイバーとサッシの効果により、住宅性能がぐんと向上。鉄筋コンクリートからの外気からの影響が減ったことで、快適な室内温度で過ごせているとの事です。

フォトイメージ

詳細画像 詳細画像 詳細画像 詳細画像 詳細画像
詳細画像 詳細画像 詳細画像 詳細画像 詳細画像
この会社の別の事例をみる

株式会社 OKUTA LOHAS studio

〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25OKUTA Family BLDG

施工可能エリア
埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
※一部エリア除く
この会社へ見積り依頼 この会社へカタログ請求